終わっちゃった

2017/09/09 (土)  カテゴリー/さとしごと

終わり。
始まりがあれば終わりはつきもの。

長年楽しませていただいた【一番搾り】のCMが終了。
評判も売り上げも悪くなかっただろう一番搾りが契約満了?
長くKIRINさんにお世話になりすぎたって事?
心機一転なのかな~。

そして・・・
貴重な大野くん単独CMも、1つ少なくなってしまった。
森永ココアのCMが、翔くんにバトンタッチ。
翔くんがイヤなわけじゃない。
でも、なんかモヤっとしちゃう。
なぜ嵐のメンバーで新CMなの?
どうせなら【一番搾り】同様、全く別の人が良かった・・・。
前髪を結んだメガネ姿の大野くん、かわいかったのになぁ。


【忍びの国】は、まだまだセカンドランで
これから上映開始のところもあるし
190万人・24億突破とうれしい報告もありましたが、
近くのTOHOシネマズ、昨日で上映終了。

いつかは訪れることだけど、
2か月以上もがんばって上映してくれていたけど
やっぱり寂しい・・・。
応援上映も、2度も設けてくれたし、
もう少し延長があるかと思っていました。

近所の映画館が上映終了しただけなんだけど

いろいろと同時期に終わりが重ならなくてもよくない?

年末のコンサートに参加することができたら
モチベーションも上がるけれど、そうじゃなかったら・・・。

はぁ~、なにかワクワクするような智ごとのおしらせはありませんか?


今日の新月に願いを込めて・・・

2017/08/22 (火)  カテゴリー/未分類

本日は新月の日。
【忍びの国】ロングラン1日でも長く続きますように・・・。
そして、いよいよ始まるツアー申込。
願いを込めて、横浜の伊勢山皇大神宮に行ってきました。

_20170822_124220.jpg

伊勢山皇大神宮、ここは昨年2月にも訪れた場所。
昨年はアリーナツアーの当選祈願をしていました。
2016.02.25のブログ記事

アリーナツアーには参加できなかったけれど
年末のあゆはぴコンには参加できたし(しかもアリーナ席)
昨年参拝時に購入したお守りと種類は違ったけれど
セカムズで社長が三浦君に渡したお守りは、ここのお守りだったんですよ。
みなとみらいが舞台のドラマとはいえ
まさかお守りが登場するなんて思ってもみなかったんで
同じところのお守りだ~とテンション上がりました。

ここにお参りしてから、嬉しいことが続いたので
願いが叶う・・・と言われている新月の今日、
昨年度のお礼もしつつ、今年もお願いをしてきました。


お参りのあとは、【忍びの国】鑑賞。
8月25日終了の場所もチラホラ。
通える映画館での上映がいつまで続くかわからないけれど、
終了までにはもう1度見ておきたい。
みなとみらいからも遠くなく、
まだお昼の時間帯に上映してくれているららぽーと横浜へ。
我が家近くのTOHOシネマズ、今日は声出しOKの応援上映だったのですが
時間が夜ということもあるけれど、1人で声出しは勇気がないのです。
ららぽーと横浜にあるTOHOシネマズは、映像がきれいでした。
私もこれまで複数回鑑賞していますが
今まで見たところはDVD、今回の場所はBlu-rayって感じの違いです。
同じTOHOシネマズでも、場所によって違いがあるんですね。

1日でも長く続くようお願いもしてきましたので
もう1度くらい鑑賞できればいいな。
コンサートとは違い、時間とお金が許せば何度でも会いに行けるって幸せ。
まだまだ終わらないでね。

嵐もデジチケ

2017/08/17 (木)  カテゴリー/嵐コンサート

ファンクラブからのメールを今ごろ確認。
嵐のコンサートチケットがデジチケになるんですね。
紙のチケットのように記念として手元に残らないのは
すっごく残念なんだけれど、
これで転売が大幅に減る(無くなる)なら、それもアリ。
っていうか大賛成。
アナログの顔認証より転売しづらいですよね。
デジチケ体感したことがないけれど
怖いのは自分のスマホ故障と、入場時のシステムエラー。
うまく表示しないとかで入場できないとかetc・・・
当日バタバタしたくないな。
でも、当日まで席がどこなのか不明とか、ちょっとワクワクしませんか?
こんな考えは少数派かしら。
って、申し込みもまだなのに行く気マンマン。

またドキドキの1か月を過ごさないといけないね。


ワクワク学校2017

2017/07/10 (月)  カテゴリー/あらしごと

ワクワク学校2017も、無事全日程を終了。
毎年毎年、忙しい中での開催。
お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。
ワクワク学校開催にあたり、収益の一部が寄付され
震災に遭われた地域の皆様、豪雨に見舞われた九州地方の皆様に
少しでもお力添えになっていると思うと、参加させていただいた私も嬉しく思います。





ありがたいことに今年も参加できたワクワク学校。



ドームの看板が今年からデジタル看板に変更されてました(知らなかった)。

個人的感想という自分自身の備忘録です。
レポートはありませんし、読んでくださった方から見て
内容的に、んんっと思うかもしれません。
ごめんなさい。







2017年のワクワク学校は、人生初のエキサイトシートの1列目!!
期待ばかりが膨らむ数日間を過ごし、いざ東京ドームへ。

着席してみて
ドーム内の全貌が見えない・・・というぜいたくな悩みにぶつかりました。
中央にある舞台は、少し高めに設置されているので
反対側の様子が全く分からない。
反対側だけでなく、うんちの授業で使用された身体の装置みたいなものもよく見えない。
近い座席なのに、終始大きなモニターを見ながらのお勉強。
さらに、ただでさえ音が反響するドームですが、
座席の位置が関係しているのかマイクを通した音声が重なってしまって
何を言っているのか聞き取りづらく、授業内容がよく分からない
でも、それもこれも経験して初めて分かることですよね。
ぜいたく言っちゃダメですよ!って気分を悪くされた方がいらっしゃったらゴメンなさい。


初めて見るsexy zone達は、かわいい~という形容詞がぴったりな方々。
助手(生徒)として参加している姿も
先輩の嵐さんからいろいろと学ぼうという姿勢を、すごく感じました。
そんな中でも、健人君は臆することなく自身のカラーを出してて
嵐とは違ったアイドルを見せてくれました。
嵐の5人は、自分たちよりもsexy zone達を見てもらえるよう
1歩引いた感じに見えたのは、私だけの印象かなぁ。
昨年のWEST君たちの時とはまた違った感じに思えました。

座席の近さを利用して、舞台上のメンバー達を双眼鏡で見たりもしました。
ニノは授業中なにやらメモっていることが多く
私達と一緒にお勉強してくれているようでした。
翔くんは、合間合間に客席を見渡して、
みんながキチンとお勉強しているかチェックする先生みたいでした。
大野くんは、自分の授業の確認をしているようで教科書(台本)を見ながら
上を向いたり、おでこに手を当てて考え事をしているようにも見えました。
松潤と相葉ちゃんは、私の席からは教壇にいる先生やニノに隠れて見えませんでした。

最後、校歌を歌ってトロッコで外周してくれましたが
そこはエキサイトシートですからね、エキサイトしました。
本当に目の前に嵐とsexy zoneがいるんですよ!!!
相葉ちゃんの弾けるような笑顔、最高です。
マリウス君、色が白くて天使さんでした。
勝利くん、すこぶるイケメン。超小顔。同じ人間とは思えません。
お目当ての大野くんはスタンドの上の方にお手振り。
トロッコからは眼下になるエキサイトシートは眼中にない感じでした。
残念
でもこの近さで見られることは、この先ないはず。
みんなの顔をしっかり目に焼き付けて、かみしめて帰路につきました。



昨日はドームツアーの発表もありましたね。
願いは1つ。
今年のツアーにも参加できますように・・・


昨日に引き続き・・・

2017/07/02 (日)  カテゴリー/さとしごと

大阪の舞台挨拶パブリックビューイング付き【忍びの国】を観てきました。

初見の昨日は、息をするのも忘れるほど
ただただ食い入るように大画面を見つめていたのですが
2回目の今日は、
笑える場面ではちゃんとクスッと、クライマックスには涙・・・。
より物語に入り込むことができた気がします。
クライマックスの無門の悲痛な叫び声には
ゾクゾクっと毎回鳥肌が立つほど。
胸がギューっと締め付けられるように、観てるこちら側も苦しくなる。
虎狼の族だった無門が、
ようやく人としてお国と通じ合えた瞬間だったのかな。
せっかく心が通い合ったのがわずかな時間だなんてね。

伊賀の国とは・・・。下忍とは・・・。
その時代のそれに疑問を持たないことが忍びの国の常。
そう思うと、最後に無門は現代に生きる人になったのかもしれませんね。