Happyがいっぱいのひととき

2016/11/22 (火)  カテゴリー/嵐コンサート

東京初日の19日に、参加してきました。

今回は初めてのアリーナ席でして
札幌でのアリーナ構成で、自分の席がどの辺りなのかをチェック。
勝手にワクワクとドキドキで、かなり舞い上がってしまいました。
今までお友達から頂いてばかりだった銀テも
自力でGETできたというHappyもありました。


Japonismやデジタリアンのような派手めな舞台装置でも演出でもなく
俺たちが魅せる、嵐自身がHappyで楽しんでいるコンサートを
ファンのみんなも一緒に楽しんで、一緒にHappyになろうよ
そんな風に感じたコンサートでした。

うわさに聞いていた大野くんのソロも
モニターの映像だけ見れば笑いの傾向にあるかもだけれど
本人を見ていれば、やっぱりダンスで魅せるカッコいい大野くんです。
あのステップ(?)、どうやったらあんな動きになるの?
早くDVDでじっくりと見てみたいです。

アリーナ席と分かった時、期待するのはファンサ。
もらえたらいいな~って、案の定、思ってしまいました。
今回追加で作ってみたうちわです。
DSC_0444.jpg
Miles awayの時に、このうちわでアピールしようと意気込んでいたのに
リフター上での歌唱で、あまり意味がなかったという・・・。
しかも大野くんは私とは逆の場所だった
双眼鏡で見るにしてもやっぱり遠く、この曲はモニターを見ていたんだけど
相葉ちゃんが、高音パートや最後の所
とっても丁寧に歌っている姿が画面からすごく伝わってきて、
やだっ、素敵~ と、釘付けになってしまいました。
新調したうちわでのファンサは無理だったけれど、
最後の曲Daylightの時に、もらえたような気もするし、
勘違いかなって気もするんだけど
私に手を振ってくれた~って思うことで
私自身がHappyなら、それでいいかなって。
思い込みでも何でも、Happyになったもの勝ちじゃない?
この年齢になると、人生楽しまなきゃね~と思う毎日なのです。

どのコンサートでも、同じ空間で同じ時を過ごせたら
それだけでHappy。
今回は運よくHappyなひとときを感じることができ
若さも元気も取り戻せた気分です
コンサートに参加すると、また行きたいって必ず思えるのも
嵐の最大の魅力だよね。

ようやく実感(*´▽`*)

2016/11/01 (火)  カテゴリー/嵐コンサート

我が家にもチケットが届き、一気に現実味を帯びてきました

DSC_0411.jpg

どんな感じのコンサートになるんだろう?
今回のアルバム、何度聞いても、
どの曲からスタートするのか、全く予想がつきません。
いつもならこの曲がオープニングかな?
なんて、なんとなく想像できるんだけど…。

グッズの詳細や、プレ販売の時間も出たようで
日に日にドキドキが増しそうです

うちわ、作り直そっかなぁ~

当落・・・思うコト

2016/09/15 (木)  カテゴリー/嵐コンサート

毎度、毎度、当落発表の日は落ち着かない。
自分の当落は当然ながら、お友達の当落までも気になってしまう、
昨日もそんな1日を過ごしてしまいました。
お友達の当落を知って、
嬉しさが倍の時もあれば、共に励まし合うこともある。
けれど、当落が分かれてしまった時が複雑。
自分が当選の時、落選したお友達がいるのを知って
当選したよ、と伝えることがつらいかな。
落選のつらさ、悔しさが分かるだけにね、変に気を遣ってしまうというか。
でも自分が落選の時、当選のお友達には思いっきり喜んでもらいたいって思うし、やっぱり当選は嬉しいことだから、
自分が当選した時は、当たった~!!!って、叫びたいのも事実。
喜びを爆発させたい自分と、気を遣って躊躇する自分との間でしばし葛藤。
行ってきます!や、行ってきました!と結局伝えるなら
やったよ、今回は当たったよ♡ って
最初に言っちゃう方がいいという結論に達しました。

自分が落選でお友達が当選した時は、
本当によかったねって、心からのおめでとうを言える。
毎年当たるようなものじゃないから、
参加できるなら思いっきり楽しんできてほしいと思うしね。
でもその反面で、嫉妬というほど大げさなものではなくても、
なんで私だけ落選なんだろうな・・・って
さらにハンパない落ち込み方になって、
立ち直るまでに時間がかかっちゃうんだ。
気になって一喜一憂するくらいなら
ブログ巡りなんかしなければいいのかもしれないけど。

ファンクラブ会員のみんなが確実に1度は見られる
そうすれば当落でお互いモヤモヤすることなんて無くなるのにね・・・。

今さらのデジコン

2015/01/04 (日)  カテゴリー/嵐コンサート

おけましておめでとうございます。

にのの『日本調査』が終わり
一通りのお正月番組が終了してしまいました。
明日から普通に出勤だし、もう少しお正月気分を味わいたかったな。
というか・・・もう少し嵐さんたちの余韻に浸っていたい。。。

そんな気分になったので
記憶をさかのぼって『デジコンファイナル』を振り返ってみようと思いました。


娘の発熱で、参加できるか否かハーフハーフの状況だったので
23日当日、行けると確信してからの私の気持ちはMAX超
今回、セトリだけは情報として仕入れて参加しました。

16時、開幕。。。
みんなのあふれる思いが
黄色い声援となってドーム内に響き渡っていました。
私の席はバックネット裏。
登場する嵐さんを見ても、肉眼では遠く
本当に同じ空間にいるのかな?なんだか大画面映像を見ているような
そんな不思議な感覚でスタートしたAsteriskでした。
今でも2012年のPopcornツアーには参加したかったって思いが強いんですが
このデジコンでWelcome to our partyを歌ってくれて感激。
←これ、ずっとやりたいと思っていたから・・・。
そして、ウワサのDisco Star
2日前に参加したご近所の嵐友さんから
『今回のツアーは凄い!!!相葉ちゃんはかなりの破壊力』
というメールをもらっていたので、期待値があがります。
24日のめざましでその様子が少~し流れていましたが
観客全て釘付けになるほど魅力あふれるDisco Starです。
ここでドーム内の温度が一気に上がったように感じました。
続く翔くんソロのHey Yeah!
デジコンパンフで相葉ちゃんがBBQにフィーリング?!って言ってたのを
娘がえらく気に入りまして、
この相葉ちゃんのBBQ発言で、小3にはオトナな感じの歌でも、
コンサート時はノリノリになることができました。
Love Wonderland
衣装もダンスも好きな感じだったので、遠くのメインステージだったのが残念。
メリークリスマス STAY GOLD Imaging Crazy
このあたりもメインステージで…。
ツアーDVDでガッツリ見てみたいと思います。
センターステージがなかった分、やっぱり遠いよなって感じは否めませんでした。
参加できたのに、そんな事言っちゃだめですね。ごめんなさい
私たちが1番テンション上がったのが第2部。
あのA・RA・SHIから GUTS!までを振り返るメドレーの時。
気球に乗って登場してから、しばらくバクステ上空に留まってくれてたんです。
真正面には大好きな大野くんが
それからバクステ上で披露してくれたCalling
個人的にBreathlessよりCalling派なので、近くで見られたのがすごく嬉しかったです。
Calling…テレビでもほとんど聞けなかったですもんね。

コンサートに参加できるだけでも嬉しい事なのに、
オーラスならではのアンコール、そして相葉ちゃんへのサプライズ。
こんなに贅沢な時間を過ごさせてもらえて、幸せだったなって
2015年になってもまだこんな気持ちでいられることに感謝です。
できるなら今年もまた、そんな素敵な嵐さん達に会いたいです。

家族の健康と、今年も嵐さんに会えますように・・・
そんなお願いをした初詣で2015年は始まりました。

お正月気分は、これで一旦終了。
さぁ!!そろそろ心も身体も通常モードに整えていきましょうかね。

2015年も、よろしくお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
応援ポチ・拍手ポチ
あたたかいポチをいつもありがとうございます

デジコンファイナル

2014/12/25 (木)  カテゴリー/嵐コンサート

はじめに。。。

『デジコンファイナル』とタイトルをつけた記事ですが
ファイナルの雰囲気を、詳細を期待されてここを訪れて下さった方。
ごめんなさい。
この記事内容は、ご期待に添うような情報は書いてありません。
MCやコンの雰囲気を知りたい方は、
詳しく教えてくださっている他のブロガ-さん記事をご覧になって下さい。
わざわざ覗いてくださったのに、本当にすみません。

        514664.gif


長い間ずっと待ちわびていたデジコン参加。
やっと、やっと、キラキラした5人に会えるのね。
この時をずっとず~っと待っていました。

しかし・・・。

目前に迫った日曜日の夕方、娘が38.8度の高熱を出し、インフルかも?
インフルだったら火曜日のデジコン参加はないなぁと
半ばあきらめの気持ちもあったんです。
こればっかりはどうしようもないことだからね。

月曜日、朝には熱も下がっていたけれど、
ぶり返すのが子供の熱。なので当然受診してきました。
幸いインフルではなかったものの
また熱が上がれば同じなわけで・・・。
お昼からお薬を飲み始め
娘も私も、ただただ回復を願っていた参加前日の月曜。

そして迎えた23日の朝。
お薬が効いたのか、夕方からも熱が上がらず安堵の瞬間。
よかった~。
嵐熱が風邪をもやっつけるすんごいパワーがあるんだと実感。
本当によかった。

そんなこんなで、当日まで本当に参加できるかどうか
という感じだったので、ドームに入ったときの感動はMAX超。
本当に参加できた事が嬉しくて嬉しくて
2日たった今日もまだ夢の中にいるようで
浮ついた気持ちからなかなか抜け出せない状態。
ず~っとフワフワしていて感想が書けないんです。
自分への忘備録としてもコン参加の感動をココに残しておきたいのだけれど。
気持ちに、感動に、添うような言葉が出てこない。
かっこよかったとか、スゴいステージだったとか
そんな単純で簡単な言葉では書けない。
だけど、じゃあどう書くのかっていうと、ピッタリな言葉が見つからなくて。
ツアーファイナルなんて、そう何度も経験できる事じゃないから
参加できた身として、こんな感じでしたよって
ブログを通して少しでもお伝えできたら・・・って思っていたんですけど。
自分の力不足にただただあきれるばかりです。
楽しみにしてくださっていた方がいらっしゃったなら
本当にごめんなさい。

今はまだ嵐ロスの真っ只中。
地に足が着くくらい気持ちが復活できたら
ファイナルの事、少しでも書いていけたらなぁって思っています。



最後になったけれど。。。
もう既に情報として流れていますが
相葉ちゃんへのサプライズハピバがありました。
会場全体とファンライトを使ってのサプライズ演出。
こんな感じでした 

        DSC_0614-1-1.jpg

ドーム内が暗転し松潤の合図でファンライト点灯

私たちはSAの間の席だったのでモニターを確認することになったんだけど
本当に会場全体の一体感っていうか、それはそれは美しい光景でした。
当日参加した人だけが見れた景色にするにはもったいないですっ!!!
本当にキレイだったんですよ、この景色。
DVDにこの演出が収録されている事を、切に望みます。

《 PM17:33 追記 》
うらあらし東京公演がUPされていたんですね・・・。
相葉ちゃん→大野さんのメンバーレポ、最高でした♪
素敵な情報ありがとう
相葉ちゃんも智くんも大好き~

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
応援ポチ・拍手ポチ
あたたかいポチをいつもありがとうございます