スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わった・・・

2017/12/20 (水)  カテゴリー/嵐コンサート

わずかながらでも希望をもって、その時を待っていた
【制作開放席】 ですが
本日メール配信されたとの情報を知り
コンサートには参加できないことが確定してしまった・゚・(つД`)・゚・

うぅ~、残念。
次のツアーに賭けるしかないね。
スポンサーサイト

夢で終わらないで

2017/11/23 (木)  カテゴリー/嵐コンサート

制作開放席の案内メールがキターー

って、テンション上がりまくっている・・・という、祝日の起床時。

なんだ、夢だったか・・・

言霊じゃないけど、ブログにアップしたことで、正夢にならないかな?

メールが届いて、実際に参加できたらいいな。

最近職場で、理不尽なことで注意されるってことが続き
ちょっと精神的に落ちている自分へ
サンタからのプレゼントだったら、ありがたくお受けしたい。


安定の?!

2017/09/28 (木)  カテゴリー/嵐コンサート

9/27・・・またドキドキした1日を過ごしました。

タイトルからもお察しの通り【落選】でした。


【落選】なんですが・・・

新譜の案内メールは、お昼過ぎに届いたのに
当落メール、いまだに届いておりません

落選でも、メールぐらい受け取りたいのに・・・。
こんな状況の方、ほかにもいらっしゃるのかな?

メールさえも届かないなんて
疎外感ハンパない・・・


嵐もデジチケ

2017/08/17 (木)  カテゴリー/嵐コンサート

ファンクラブからのメールを今ごろ確認。
嵐のコンサートチケットがデジチケになるんですね。
紙のチケットのように記念として手元に残らないのは
すっごく残念なんだけれど、
これで転売が大幅に減る(無くなる)なら、それもアリ。
っていうか大賛成。
アナログの顔認証より転売しづらいですよね。
デジチケ体感したことがないけれど
怖いのは自分のスマホ故障と、入場時のシステムエラー。
うまく表示しないとかで入場できないとかetc・・・
当日バタバタしたくないな。
でも、当日まで席がどこなのか不明とか、ちょっとワクワクしませんか?
こんな考えは少数派かしら。
って、申し込みもまだなのに行く気マンマン。

またドキドキの1か月を過ごさないといけないね。


Happyがいっぱいのひととき

2016/11/22 (火)  カテゴリー/嵐コンサート

東京初日の19日に、参加してきました。

今回は初めてのアリーナ席でして
札幌でのアリーナ構成で、自分の席がどの辺りなのかをチェック。
勝手にワクワクとドキドキで、かなり舞い上がってしまいました。
今までお友達から頂いてばかりだった銀テも
自力でGETできたというHappyもありました。


Japonismやデジタリアンのような派手めな舞台装置でも演出でもなく
俺たちが魅せる、嵐自身がHappyで楽しんでいるコンサートを
ファンのみんなも一緒に楽しんで、一緒にHappyになろうよ
そんな風に感じたコンサートでした。

うわさに聞いていた大野くんのソロも
モニターの映像だけ見れば笑いの傾向にあるかもだけれど
本人を見ていれば、やっぱりダンスで魅せるカッコいい大野くんです。
あのステップ(?)、どうやったらあんな動きになるの?
早くDVDでじっくりと見てみたいです。

アリーナ席と分かった時、期待するのはファンサ。
もらえたらいいな~って、案の定、思ってしまいました。
今回追加で作ってみたうちわです。
DSC_0444.jpg
Miles awayの時に、このうちわでアピールしようと意気込んでいたのに
リフター上での歌唱で、あまり意味がなかったという・・・。
しかも大野くんは私とは逆の場所だった
双眼鏡で見るにしてもやっぱり遠く、この曲はモニターを見ていたんだけど
相葉ちゃんが、高音パートや最後の所
とっても丁寧に歌っている姿が画面からすごく伝わってきて、
やだっ、素敵~ と、釘付けになってしまいました。
新調したうちわでのファンサは無理だったけれど、
最後の曲Daylightの時に、もらえたような気もするし、
勘違いかなって気もするんだけど
私に手を振ってくれた~って思うことで
私自身がHappyなら、それでいいかなって。
思い込みでも何でも、Happyになったもの勝ちじゃない?
この年齢になると、人生楽しまなきゃね~と思う毎日なのです。

どのコンサートでも、同じ空間で同じ時を過ごせたら
それだけでHappy。
今回は運よくHappyなひとときを感じることができ
若さも元気も取り戻せた気分です
コンサートに参加すると、また行きたいって必ず思えるのも
嵐の最大の魅力だよね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。