あったね♪ アルバム&ツアー発表!!

2014/06/29 (日)  カテゴリー/あらしごと

ワクワク学校最終日の最終回。。。

やっぱり発表されましたね~
いいなぁ、最終回。
だいたい発表関係は、ツアーでも最終日。
1度でいいから、最終回公演に行ってみたいな。


今回、私が参加できたのは29日の11時の部。
松潤の『友情確認ゲーム』がニノHappy Birthdayのお祝い
に変更されていました。

全国各地にある二宮からの、お祝いメッセージVTR

神戸:二宮商店街での二宮生誕祭
商店街のいろいろな場所に『二宮生誕祭』と書かれたのぼり
商品が、31歳にちなんで310円に

栃木:二宮保育園
園児・先生ともに黄色の洋服で『おたんじょうびおめでとう!!!』

北海道豊頃町:二宮地区公民館にて
(二宮金次郎の孫が開拓した土地なんだって)
地域の方々、おじいちゃん多数で『お誕生日おめでとう!!!』

コロンビア: Puerto NINO 
Puerto NINO村民が、ニノのポスターや
現地の言葉でたぶん『Happy Birthday』と書かれた紙を掲げてお祝い。
村長さんから、名誉村民になってほしいとも言われてました。


実際にコロンビアに行ってるので、
作成に100万円掛かってるって松潤が言ってました。
このメッセージVTRを、
嵐学の校章ケースに入れたDVDにして、ニノへプレゼント。


最後の大野先生からの作文は、翔ちゃんへ
10年ほど前のお仕事『ウエストサイドストーリー』の楽屋で
1ヶ月間ずっと一緒だったね~って。
頼むお弁当も一緒、シャワーで使うソープやシャンプーも一緒
その他にもたくさんの一緒があったお話。
山好きの私の顔も、きっとニタニタしていた事でしょう



・・・と、まぁレポのようで、あまり詳細が記せていませんけど
他の回との違いは、こんな感じで~す。




ついでに見てね。それなりにがんばった?我が家のお弁当

DSC_0507.jpg


単品のアップ
DSC_0508.jpg ごはんはIKKO飯 
DSC_0505.jpg アイストレーで作ったタマゴ焼き

キャラ弁は無理~ 出来るのこれくらいでした。。。


にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
応援ポチ・拍手ポチ
あたたかいポチをいつもありがとうございます

大人の魅力

2014/06/24 (火)  カテゴリー/嵐にしやがれ

前回の佐々木蔵之助さん、今回の松ケンくん、
2週連続で”お酒×嵐ちゃん達” を見る事ができたんですけど
どんなに30オーバーに見えない嵐ちゃん達であっても
飲酒姿を見ると

『お~!!! オトナ~』

って思ってしまいます。(自分がまったく飲めないから余計に…)
日本酒・焼酎なんか、更に大人度が増しちゃって大変です。

オトナ嵐が素敵すぎる~

久しぶりに心を揺さぶられてしまいました

お酒が入って、より”素”に近い感じが、
ちょっとその場でのぞき見しているようでなんとも

相葉ちゃんの男前発言も素敵でしたよね。
翔ちゃんも、『相葉くん、イイ事言うのよ』って言ってたけど。
前にも、ひみつの嵐ちゃん『ブラックボード』の回で
学校へ行って、生徒達の前で
『ツライとかしんどいとか、そういう時こそ笑っていれば良い事あるかな』
って、言ってたよね?(うる覚えですが…)

相葉ちゃんも、大野くんと似ている気がするんです。

3年前のワクワク学校後、肺気胸で入院になったときも
痛かっただろうに全力で走ったり、自転車漕いでたりしたじゃない。
努力しているところ人前であんまり見せないって言うか
男前発言にしても、嵐の中でのキャラとかもあって
普段はあまり話さないって言うか…ね。
だから、ふいにこういう発言なり、雑誌のコメントなんかで
思いを知ったとき、グッときちゃうんですよ。
そういうところ、大野くんもそうでしょ。
そんなところに惹かれるんですよね~。
大野くん好きになってよかった、なんて思わせてもらえちゃう。
今回の相葉ちゃんの男前発言、
相葉ちゃんの株もまたググッと上がっちゃいました。

ハワイで15周年って言われても
パブリックビューイングが海外だけって、ちょっと腑に落ちなくても、

『やっぱり好きこれからも応援し続けよう』 って、

そんな気持ちを再確認できた”オトナ嵐”のしやがれでした。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
応援ポチ・拍手ポチ
あたたかいポチをいつもありがとうございます

盛りだくさんな週末

2014/06/21 (土)  カテゴリー/未分類

待ちに待った『LOVEコン』DVD&Blu-ray発売のNews♪
『死神くん』・『弱くても勝てます』の最終回。。。

ワタクシゴトでは、学童行事参加に、自治会子ども会の企画会議出席。
昼は身体を使って、夜は頭使って、久しぶりにフル稼働した気分です。

そして、『ワクワク学校』のチケット発券。

・・・なんとも盛りだくさんな週末でした。

いろんなことがありすぎて、全てがあっという間。。。

来週には『ワクワク学校』に登校。

あ~、時間経つのが早い。
年取った証拠かな???


にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
応援ポチ・拍手ポチ
あたたかいポチをいつもありがとうございます

ピカ☆★☆ンチ ・・・また争奪戦?

2014/06/13 (金)  カテゴリー/あらしごと

ピカ☆★☆ンチ

これからの撮影で、8月から上映って。
梅雨で撮影は順調に進むのでしょうか???

W杯が終わったら、ピカ☆★☆ンチ だなんて
楽しみが続いて嬉しいけれど
またまたチケット争奪戦・・・みたいにならなければいいなぁ~。
昨年のフィルムフェスタ、なかなか回線が繋がらなかった記憶が・・・。

東京だけじゃなく、いろんな場所で上映すれば
たくさんのFanが笑顔になるのにね。



にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
応援ポチ・拍手ポチ
あたたかいポチをいつもありがとうございます

ぶらり1人旅

2014/06/06 (金)  カテゴリー/未分類

今朝のうらない
『行ってみたかったところへ行ってみよう!!!』

メルマガで毎朝送られてくるうらない
『今日は積極的に外出しましょう!!!』


こんな梅雨空の中なのに、家にいちゃいけないと言われたようで
ぶらりと都心めぐりしてきました。

行ってみたかった場所。。。
上野の森美術館で開催されている、木梨憲武さんの個展へ。
美術系の知識なんてまるでないんですけどね。

ずっと昔、とんねるずさんの番組内で描かれていた
セーヌ川の絵がとっても印象に残っていて
当時番組を見ていたときに、
『この絵欲しい…』
って、思ったなぁってことを思い出して。

憲さんの20年分の作品が展示されていたんですが
木や花がモチーフの絵が多いのが印象的でした。
憲さんの描くお花は、花びらの輪郭をとっているのもが少なく
いろんな色を重ねて全体的に見るとお花になってる、って感じなんですけど
そのお花の色使いも、とっても良くって。
ただそれよりも私的には、花器の描き方がとっても素敵で
そちらの方に釘付けになってしまいました。

大野くんのように細かく描かれてる作品も何点もあったんですが
こういう細かい絵を見るたびに
描き始めはどの部分からなんだろうって
じ~~っと見ても分かりっこないけど
この辺かな・・・いやこっちかな・・・って、探してみちゃったり。

大野くんも、奈良さんも、憲さんも
この人たちの頭の中にはどんな完成図があるのかなぁって。
美術に触れると、いつも思うんです。
正直言うと、最初に描いた色に納得いかなくって
違う色を重ねていったのかな・・・
なんて、美術に無知な人間だと、そんな風にしか思わなかったけど
奈良さんの絵も、憲さんの絵も実物を間近で見ると
構図も色合いも含め、そんな単純なことではないな・・・って。
だから、余計に完成図のイメージが頭にあって描いてるのが
不思議なんですよ。
その想像力、ほんの少し私にも持ち合わせていたならな~。

2時間弱、美術館で観覧していたようで
上野を出たのが12時30分頃。
お昼も食べなきゃってことで、今度は麻布十番へ。
(その前に、ちょこっと六本木ヒルズに寄り道。)
最近、どこかで見た『浪花家総本店』のたいやき。
たいやき食べた~い!
そういえばこのお店、
『相葉マナブ』究極の焼きそばの回で出てたお店じゃなかったっけ?
関西人の私、ソースものには目がないので、
たいやきのついでに焼きそばも食べてきました。
こんな雨の中だったので、並ぶことなくスムーズにGET!!
普段行列ができるほどのたいやき。。。
焼きたてのほっかほか、皮が薄くてサックサク、
なのに中の餡がまったりのしっとりのたっぷりで
めっちゃめちゃおいしい~。
また買って食べたくなるたいやきです。
焼きそばは、お肉が入っていないシンプルなもの。
逆にそれがおいしいと感じる、素朴な焼きそばです。
お値段も500円とリーズナブルなところも嬉しかったな。
浪花家総本店・・・麻布かりんとの道路を挟んだお向かいにあります。

おなかも満たされて、次は表参道へ。
ママ友から頼まれていた物を買うため
フライングタイガーへ。
今日は特別空いている気がしました。
ちゃちゃっとお買い物を済ませ、渋谷へ移動。

渋谷は私個人的なショッピング目的のため。

今日は1日よく歩いたなぁ~。
足がパンパンです。

上野-六本木-麻布十番-表参道-渋谷
アラフィフの、1人都心めぐり。
行く前は、1人で寂しいなって思っていたけど
意外と充実感を味わっている自分がいます。
お友達と予定を合わせて行くのも楽しいけれど
たまにはこんな1人旅(旅って?)も悪くないかも・・・。