キャ~!!! 時代劇ですって!!!

2016/05/31 (火)  カテゴリー/さとしごと

ちょっとちょっと!!!
今朝のZIP見ててびっくり!!!



大野くんが忍者役の時代劇!!!

きゃ~

アクション時代劇。

来年の夏が楽しみすぎます

最終日に間に合いました!

2016/05/25 (水)  カテゴリー/未分類

4月22日~5月24日まで開催されていた『若冲展』。
DSC_0147.jpg  DSC_0146.jpg

PTAなど、もろもろの事柄が片付き、
最終日になってしまったけれど、
ようやく『若冲展』に行くことができました。

Yahooで最高320分待ちの記事を見て、
ツアーグッズ並みの待ち時間だな・・・なんて思っていたのだけれど
これを逃すと次いつ観ることができるかもわからないので
覚悟を決めて鑑賞してきました。

自分自身の予定がなかなか決まらなかったので
今回はお友達との鑑賞をやめ、1人での鑑賞。
待ち時間対策に、音楽プレイヤーや小説、扇子にお水などを持って
いざ!!上野へ。
最終日だしどの位の待ち時間なんだろう?って不安だったけど
10時30分に到着した時点で120分待ちでした。
でも実際には1時間ほどの待ち時間で入場できたと思います。

館内は人・人・人の人だらけでしたが、時間をかければ
ガラス面まで近づいて鑑賞できたのでよかったです。

初めて見る若冲の絵画。
5年ほど前に大野くんがNHKでナビゲーターとして紹介していた同じ絵が
今、目の前にある!!という興奮。
そうそう、この絵は金色の絵の具を使っていないのに金色に見えるとか
このモミジの赤い濃淡は裏から書いてるんだよねとか
番組内容を思い出しながらの鑑賞。
色彩の鮮やかさ、線1本1本の細やかさ、墨の濃淡、
本当に200年前に描かれたものなの?と思うほど
息をのむ作品ばかりでした。

1人で鑑賞に行くことに正直ためらいもあったのだけど
結果、1人でも鑑賞に行って本当に良かったと思いました!!

公式の作品集は欠品で、後日発送とのこと。
作品集が届いたら、大野くんナビゲートの録画番組を見ながら
もう一度、若冲の世界に浸ろうと思ってます♪

さて、今日は「世界一難しい恋:第7話」
話題のベッドシーン。
キスシーンはあるのか!!!
はぁ~22時が待ち遠しいな。

第5話もよかった~

2016/05/12 (木)  カテゴリー/さとしごと

『おまえが好きだ』から始まった、第5話。
『俺と交際していただけるということか?』で、終わるまで
待つ側の切ない社長の心情、待たせてる側の美咲さんの葛藤。
そうそう、そうだよね、とか、あぁわかるなぁ~
なんて、どちら側にも感情移入しながら見れちゃうドラマ。
恋をするって、こんなに苦しい思いしちゃうけど
やっぱり恋をするっていいもんだなぁって
この歳になって忘れかけてたことも思い出しながら
1時間堪能してるんだけど。

恋する相手に純粋で、不器用ながらも一生懸命なところ。
いいよね~。
こんな素敵な役を、大好きな大野くんが演じてること
なんだか嬉しい。
このドラマ見てる、嵐ファンじゃないお友達からも
大野くんのファンになりそうって、よく声をかけてもらえます。
それもまた嬉しい。

次週は、やっとお付き合いが始まったというのに
もう破局しちゃうの?と、うまくいかない世界一難しい恋のようですね。
これまで社長側目線で進んできたこのドラマだけど
美咲さん側目線で、次週からは進んでいかないかな?
美咲さんも恋愛には不器用というかマジメで
恋をすることに悩んでるというか・・・。
なんとなく、同僚のまひろちゃんみたいな考え方だったり行動ができたら
どんなにラクか・・・なんて思ってないかなって
この5話見て思ったんですよ。
『世界一難しい恋』って、美咲さん自身も思っているって感じかな。
公式サイトのページ見てて気が付いたサブタイトル。
本音を出すのは難しい
これって、社長だけじゃなく美咲さんにも当てはまるんじゃないかと思ったんです。
恋をする相手に、本音がなかなか言えない。。。
美咲さんだけじゃなく、秘書の舞子さんや和田社長、まひろちゃんや家康君
みーんなに当てはまりそうですけどね。
美咲さんの社長への思いも、今後見られたらいいな。
あと5回?6回?で終わってしまうのが本当に残念です。

ダメだ~!!! どんどんハマッていく~

2016/05/07 (土)  カテゴリー/さとしごと

水曜:夜10時  『世界一難しい恋』


仕事とPTAゴトに、まだまだ翻弄されっぱなしの毎日。
水曜日の、この1時間だけ、唯一と言っていいほど、
私の中ではホッとできる時間。。。
理不尽な内容で風当たりが悪くなってる?と感じる職場。
右も左もわからないまま、近日開催されるPTA総会準備と
月末にある運動会の準備とか、事がどんどん進んじゃって
頭がまるで休まらないPTA・・・。
ピりついてる自分自身にもイラッとしたり。

でも、このドラマ。
大野くんの・・・というか、鮫島社長の面白おかしく、
そして可愛げのある振る舞いに
ドラマを見ながら自然に笑顔になっているんですよね~。
ただコメディ部分ばかりじゃなく、
第4話なんて、予告で涙の鮫島社長を見たときから
大野くんの泣きの演技は、演技なのに演じてる感がないっていうのかな?
自然にこみあげてくる感情からの涙に見えるから
見てるこちら側も自然と感情移入して引き込まれちゃうんです。
コメディとシリアス・・・。
その緩急がいいバランスで、1時間があっという間。
特に第4話は神回と言っていいほど。
『おまえが好きだ・・・』 のシーンは、何度りピしたことか。
ラブ部分でがっつり、きっちりハートを持っていかれました。

次週予告では、また振出しに戻ったかのような鮫島社長。
世界一難しい恋・・・ですもんね。
一進一退を繰り返しながら、美咲さんとの恋がHappyで終わるのか?
世界一難しいと言うくらいだから、実らない恋で終わるのか?

物語の展開も気になるけど、ピりついてる私の癒しとなっているこの時間。
水曜、10時が本当に待ち遠しいです。