FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表参道へ・・・

2015/07/27 (月)  カテゴリー/さとしごと

大野くんの個展 『FREE STYLEⅡ』

27日の第1部で鑑賞してきました

表参道までの道のり、
どうか電車の遅延だけは起きませんように…という思いと
これから実物を見られるのね…と思う感動で、ずっと緊張してました。

表参道駅に着いて、1つ目の感動。
20150727_130210.jpg

駅中にも個展のポスター。写真はほんの1部の柱です。
結構な数の柱が、ちょんまげ君でうめつくされてました。

表参道ヒルズに着いて、入場までの空き時間でも感動。
IMG_20150727_125412.jpg  IMG_20150727_124529.jpg
ヒルズに多数のフラッグ。とうとう来たのね~!!! って、涙が出そう。

11時になり、やっとスタッフさんから入場の案内。
といっても、スペースOまでの案内です。

IMG_20150727_125228.jpg
これが入り口。
ここで整理番号順に並んで、順番に中に入っていくことになります。

ここからは、夢のような1時間。
大野くんの作品を1点1点感じながら、かみしめながらの鑑賞。
美術館ではよくある、作品の前にポールなどを置き
これより後ろからご鑑賞ください、っていう注意書きもなく(数点除く)
本当に作品の間近まで顔を近づけて見られるってことに、また感動。
筆運びの1つ1つを、色使いの1つ1つを、フィギュアのパーツ1つ1つを
じっくり見ることができました。
ずっと見ていても、飽きる…なんてことはなく、
何時間でも見ていられるそんな作品ばかりでした。

作者である大野くんも、自由に描いたり表現しながら楽しんで
これが俺の作品だ!!!って押し付けるでもなく
感じ方はそれぞれでいいんだよって、言ってもらえたことで、
美術的なことは全く分からない、私のようなド素人でも
気負うことなく純粋に鑑賞できる事が、とてもありがたかった。
鑑賞者である私達も、各々の自由な感じ方で楽しませてもらい
作者・鑑賞者、それぞれが自由。

改めて思う・・・。

FREESTYLE

とってもいいタイトルだな。






 ~~おまけ~~
IMG_20150727_143820.jpg  IMG_20150727_143744.jpg

このメガネの子、翔くんにしか見えない。
関連記事

この記事へのコメント:

コメント:を書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。